超速アクセス!MY リンク集

当Webサイト管理人の 厳選!リンク集

*

上野ひでのり 仮想通貨

   

ビットコインおよびメジャー仮想通貨が、FXと同様に MT4プラットホームで
「仮想通貨FX」としてトレードできる環境が 急速に整備されました。
直近の私自身のトレードは、ビットコインを含む数種類の仮想通貨の暴落にコミットして 大成功です。
仮想通貨の値動きのほうが 一方通行で圧倒的に分かりやすく、収益率も格段に高いので、
こちらにシフトする決断をしました。
FXは 明確なチャンスのときだけ取り組むことにし、
毎日24時まで チャートと格闘するハードワークな日常から脱出することにしました。
仮想通貨は平日の9時過ぎや土日の昼間に大暴落することが多く、
気楽に空売り、利益は莫大という トレードの理想形をようやく手に入れました。

16年間主力で取り組んだFXから仮想通貨FXへシフトします!

【理由1】仮想通貨のボラティリティは高く、一方通行なのでトレンドフォローが簡単だから

暴落 ⇒反発 ⇒三角保ち合い ⇒暴落 という素直な値動きが継続したので、

自信を持って空売りの回転トレードが可能

【理由2】短時間で莫大な利益が得られるから

【理由3】MT4というFXと同じプラットホームでトレード可能で、

新しく習得すべきスキルは何ひとつないから

仮想通貨の現物を保有しないことのメリット

  1. 盗難に遭うリスクがない
  2. 価格変動(値下がり)リスクがない

基軸通貨ビットコイン(BTCUSD)が最も下落しにくく、

ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)の下落率が顕著 という特性もあるので、

下落率が特に大きいアルトコインを 選んで空売りすることで 利益を最大化できる

仮想通貨相場は 米国株式市場との連動性が高い特徴があるので、

夏時間は 24時過ぎから翌朝6時にかけて 大きく動きます
また、暗号資産取引所の 日足確定のタイミングは 協定世界時 (UTC) の24時、

日本時間の翌9時なので、東京タイムのスタートと重なる日足確定直後に

大きく動く特徴もあります。

例えば、ビットコインが24時時点で強力なサポートライン近くまで下げている場合、

ロングポジションを建てて そのまま寝てしまえば、明朝の6時には 1,000ドル以上も値を戻しているケースが多いので、寝ているあいだに大きく稼いでくれるチャンスが頻出します。
また、朝方まで大きく値を戻した 翌日の9時過ぎから

高い確率で値を崩すパターンの空売りチャンスなど、為替相場とは全く違う値動きです。

通常の土日は値動きが小さいのですが、金曜日のNY株式市場で大きく値を崩して引けた場合には、翌日の土曜日には ほぼ例外なく暴落しているので、空売りの大チャンスとなります。

以上、2022年4月以降に特徴的な値動きですが、

米国株価(時間外の先物含む)を中心としたリスク資産相場との相関が高いので、

24時間365日 いつでも安定して取り組めるという特長があります。
世界中の大口個人投資家の動向も相場を動かしますので、

平日、土日問わず、時間も問わず、大きなトレンドが発生するチャンスがあり、

まさにトレード天国だと思います。

 

仮想通貨FXの典型的な儲け方について 2例を紹介します。
ビットコインの空売りアルトコインの信用買いです。

同額の証拠金を使ったドル円のFXトレードとの比較ですが、

仮想通貨FXのほうが 圧倒的に収益力が高い

 

ビットコインの値動きの方向性は 非常に分かりやすいので、

1日に250ドル抜くのは 問題ないレベルです。
暴落時には 1,000~1,500ドル抜けることも珍しくはないため、

実際の利益は もっと大きくなる

仮想通貨FX専科開講【上野ひでのりクリプトマイスター】

爆発的な勢いで拡大しているWeb3.0金融革命、それが「DeFi(ディーファイ)」

NFTアイテム(土地を含む)の販売が、段階的に開始

購入と転売を中心とした ビジネスモデル

Web3.0の土地転がし

DeFi・NFT・Metaverse専科開講【上野ひでのりクリプトマイスター】

 

サイト作成 アフィリエイト用 無料イラスト素材
イラストック【illustock】通信

 

リビンマッチ

リビンマッチ

CAMPFIRE

 - 01 トレード, 02 FX & Cripto

Translate »