マネー職人 Jimmy Cronin の 下克上 トレード日記 ~ 500 ドル から億り人への記録

海外投資 同時多発破綻から生還した 50代男が 人生を大逆転させた記録

*

サイトの多言語化 ~ あなたのサイトを多言語にする方法

   

あなたはもしや、本サイトに 英語、中国語、台湾語、ロシア語、ポーランド語に

すぐに 切り替えられる 翻訳機能が搭載されていること、お気づきかもしれませんね。

サイトの右カラムの上の方にある 「言語を選択」という部分です。

これ、たまたま  2019年のバレンタインにいただいたもの

のサイトを見たのです。

すると・・・・英語、中国語(北京標準語、台湾語)と、切り替えできるようになっていて、

日本語サイトが、HSBC や 中国銀行 (Bank of China)と同じ3か国語対応もしている、という構造だったのです。

俄然、この機能を 自分のサイトにつけたくなったのです。(笑)

 

まだ Word Press を使えるようになる前、ホームページビルダーで挫折した後、

Jimdo で サイト作成していた時期がありました。

その時に 「google 翻訳機能」を Jimdo サイトに組み込んだ例として

関西の ふかえクリニックのサイトがありました。

が、現在は 外国人のニーズがないのか?

診療を 英語対応するのがたいへんなのか?

翻訳機能のない 専門医サイトになってました。

 

その後、しばらく google 翻訳の搭載、よくわからないままだったのです。

 

そして 長い ノウハウコレクター歴を脱し、今は 自分で 操作するようになって、

晴れて、google 翻訳を 搭載しました。

ハンモック・ユーチューバーで 習ったノウハウの中のヒントと

自分なりの創意工夫を加味した応用技を活用したのです。

 

デザインをもうちょっと、スマートにしよう、と思って、

調べてみましたが、なんか、ややこしいので、しばしこのままにします。

 

———————–(参考)—————————————–

「google 翻訳 ソースコード」

 

https://ferret-plus.com/4855

サイト多言語化 翻訳ソリューション

https://wovn.io/ja

 

Word Press で作成したサイトを 多言語化するプラグイン

https://ferret-plus.com/10690

 - 12 インターネット・通信